松浦亜弥3人目妊娠!!現在の松浦亜弥の状況と旦那は?

元、ハロープロジェクトのアイドル「あやや」こと松浦亜弥(34歳)が第3子を妊娠したとのおめでたいニュースが流れていますね。

松浦亜弥の現在の状況や12年交際して結婚した相手w-indsのメインボーカル橘慶太(34歳)の状況をまとめてみました。

w-inds橘慶太の報告内容

12/9(水)に自身のInstagramにて下記の第3子誕生の報告をしました。

3児のパパとなった橘はインスタグラムで「これまで以上に仕事を精を尽くし、大切な家族と共に成長していけるように頑張ります。日本で一番バキバキに歌って踊れる3児の父を目指します」とこれからも家庭の為に頑張る気持ちを語っています。

橘慶太と松浦亜弥

この2人は2002年から交際をスタートし、2013年に結婚。

翌年の2014年12月に第1子を出産しています。続く第2子は2018年7月に生まれています。

結婚してからの松浦は育児に専念しています。

そんな子宝に恵まれた松浦ですが、結婚前の2007年に子宮内膜症と診断され、芸能活動を控え療養していた時期がありました。

子宮内膜症って?
本来、古くなった子宮の内膜は生理によって排出されるようになっています。
子宮内膜症は子宮内膜が子宮内に癒着してしまい生理の時にうまく排出されず、子宮内で炎症を起こしてしまう病気です。

子宮内膜症になると生理痛が重くなることもあり、まれに妊娠できる確率も下がる事もあるようです。

現在は完治しており、3人の子供にも恵まれています。

一時期出ていた松浦の復帰説

実は2018年に松浦亜弥が芸能界に復帰!?という噂が芸能関係者から流れていました。

しかし、この噂が出た後すぐに第2子が生まれたので復帰が実現することはありませんでした。

現在のw-indsは2人組!

夫の橘がメインボーカルを務める「w-inds」は「Forever Memories」でメジャーデビュー。

デビュー当初は千葉涼平、橘慶太、緒方龍一の3人組グループでDA PUMPの後輩グループと呼ばれていました。

しかし、2020年5月31日に緒方龍一がストレスによる心身症にかかり、w-indsを脱退。

デビュー当初は男性アイドル的な印象がありましたが、近年は歌って踊れるアーティストとして支持され、日本だけではなく東南アジア全域で公演を行っております。

松浦亜弥のアイドル時代

松浦亜弥は2001年4月に「ドッキドキ! LOVEメール」でメジャーデビューしています!

アイドル時代は「あやや」の愛称で親しまれており、「故・前田健」や「はるな愛」がモノマネをしていたのでご存じの方も多いはず。

あややの代表曲は「桃色の片思い」「Yeah!めっちゃホリディ」が有名ですよね。

2005年頃からバラエティー番組にも多く出演していました。2006年には映画「スケバン刑事」の麻宮サキ役として主演。

アイドル時代は事務所アップフロントエージェンシーに在籍していましたが、現在は夫の橘が立ち上げた個人事務所に在籍しています。

-entertainment

© 2021 芸能エンタメ速報NEWS Powered by AFFINGER5